予防医療って知ってる?

最近、予防医療という言葉を知りました。
一般の医療は、体が不調になってから病院に行き検査や治療をするといった認識ですが、予防医療とは、病気になる前に体調管理や食生活などを見直して病気に罹りにくい体を作るというものです。

あまりなじみのない言葉でしたが、病気にならないに越した事はないと思い、最近私も健康管理を始めました。健康に関する書籍を何冊か読んでいると、今まで自分が持っていた常識が当たり前ではないことに驚きました。

例えば、牛乳が必ずしも体にいいものではなくなってきているということです。

最近では、牛乳に含まれる乳糖というものが糖尿病を引き起こす可能性を高めたり、牛乳の飲みすぎで大腸がんにかかるリスクが上がったりするという研究が出ているそうです。
また、牛乳のカルシウムはマグネシウムやビタミンDなどと合わせて取らないと、あまり体には吸収されないそうです。

これからは、今まで自分が信じていた知識に疑いを持ち、正しい予防医療を実践していきたいと思いました。
201996