ずぼら飯

これまでのブログでストレッチ運動中に気持ち良くなって寝てしまうなどのずぼらエピソードを披露してきました。
さて今回は、新型コロナウイルス感染防止よる外出自粛で自分の新たなスキルに気づいた話。

それは・・・「私はずぼら飯が上手い!」

外出自粛のため自炊の機会も増えたのですが、夕方、家族が帰ってくるまでの少しの時間で冷蔵庫の中の余り物や材料を確認してそこからパタパタと料理を始める。
下ごしらえする時間はあまりないのでできるものは限られているけれど、これが家族に結構好評だったりしたのでした。

しかしこれは冷蔵庫に余り物のおかずや何かしらの材料があることが前提。余り物って誰かが作らなければできないんですよね。冷蔵庫を開けたら何かしらある状態を作るのもまたスキルなんだよなぁ・・・と今日もしみじみと思うのでした。
2033745