散歩を通し

コロナ禍、運動不足と健康維持のため散歩を開始するが皆勤賞には今一歩。

そんな中、散歩コースの途中に建築工事区域が四方遮蔽板で覆い遮蔽板には建設会社のロゴと建築工程表が掲示している一角に差し掛かる。
そこは遮蔽物から延びる複数の建築用クレーンが林立し、時々クレーンから延びるワイヤーに機材を吊りゆっくりした動きを目にします。

クレーンの大きさからして数年後は高層住宅が完成。
百年に一度の建設現場に接し完成までの変貌の進捗を、散歩を通し記憶にとどむと感ず。
20200831_080752