地元の自慢

鉄塔の高さ634メートル「む・さ・し」と言えば東京スカイツリー。
歴史上関東地域は武蔵野国と呼ばれ語呂合わせから世界一の鉄塔の高さが決まったとのこと。

朝夕の通勤の車窓から、そそり立つ鉄柱とドーナツ型展望デッキが目にとまる。
晴れた日、雨の日、LED照明の神秘的な夜、そして、季節ごとの表情の東京スカイツリーに癒される。

散歩途中の総武線錦糸町駅北口徒歩数分、スカイツリーに向かって伸びる直線道路は、電線の地中埋設工事、道路整備、標識の統一と美化により「スカイツリー通り」と改名。
ひとそれぞれ、住みなれた地域自慢がある。それを探し歩くのも散歩の楽しみと云えよう。
20201129_150853