今年のグリーンカーテン

今年もそろそろ梅雨入り。
まだ肌寒い日もありますが、夏の日差しを感じる日も出てきました。
暑さに弱い私は今から夏の気配にビクビクしております。

そんな我が家は日当たりの良さが自慢。
冬は最高なのですが、夏はもう、それはもう、地獄です。

エアコンも悲鳴を上げるくらいなので、少しでも人間にもエアコンにも地球にも、あとお財布にも優しく夏を乗り切れるように、毎年グリーンカーテンになる植物を育てています。

毎年違うものを育てていますが、今年は数年前に一度植えてとても気に入った「オキナワスズメウリ」に決めました。

灼熱の我がテラスでもすくすく育ち、ウリ科らしい黄色い小さな花を沢山付けますが、何と言ってもその実がとっても可愛いのです!
緑色の小さな丸い実は白いしま模様が入っていて、熟すにつれて緑の部分が橙色へ、やがて真っ赤に変わります。
オキナワスズメウリ濃い緑の葉っぱの間にカラフルな小さな実がチラチラ見えるのを眺めるのはとても癒されます。
実だけ摘んで飾ったり、リースにするのも人気があるそうです。

ただし、実には毒があるので絶対に食べてはいけません!
そこだけが注意すべき点ですが、グリーンカーテンにおすすめの植物です。